ABOUT

このブログを書いている人

このブログは、群馬県伊勢崎市の鍼灸院、養気院のスタッフが運営しています。

鍼灸のこと、日々の臨床のこと、スタッフの目線から日常を綴っていきます。

院長 栗原誠(くりはら まこと)

 

ツボのことを語り出すと止まらない自他共に認めるマニア。養気院のリーダーとして患者さんの施術をする毎日。

「整動鍼(せいどうしん)」の考案者。その技術を全国の鍼灸師に伝えるため、休診日にはセミナーや勉強会の講師で走り回っている。個人ブログ『鍼灸師のツボ日記』は、マニアックな内容が主であるため、どちらかというと同業者(鍼灸師)の読者が多い。

品川(東京)のカポスも経営しているので、高崎線を使って群馬と東京と行ったり来たり。群馬に住みながら、心はあっちへ行ったりこっちへ来たり。

養気院  院長
株式会社 活法ラボ 代表取締役
一般社団法人 整動協会  代表

光山英史(みつやま ひでふみ)

 

大阪からやってきた関西鍼灸師。

「1本の鍼が変化を起こす。」魔法のような鍼治療に魅了され、大阪から群馬にやってきた。

養気院に来てからは、ツボの可能性と向き合いながら、鍼灸にしかできないこと追い求め、日々腕を磨いている。

 

生まれも育ちも関西。そのため、群馬は未開の地。

鍼灸だけでなく、群馬の魅力も探求中。

小堀広大(こぼり こうだい)


2017年の夏から採用されたカナダ帰りの鍼灸師。

鍼灸学生時代に「整動鍼」を受け、著しい効果に激しく感動。

卒業後、1年間バンクーバーに在住し、帰国後すぐに入社。

自身の語学力を活かしながら、整動鍼を世界に広めようと日々奮闘中。

 

カフェ巡りとカメラが大好きで、インスタグラムは美味しそうな写真でいっぱい。

愛車はハスラー。

養気院について

群馬県伊勢崎市の鍼灸院です。スタッフ4名で運営しています。

鍼灸師: 栗原誠 光山英史 小堀広大
サポート: 栗原正恵

2003年開業。はりきゅう専門としてやってきました。「鍼灸でしかできないことは何か」の追究に力を注ぎ、突発性難聴、耳鳴り、顔面神経麻痺などの難しい症状に積極的に取り組んでいます。怪我に悩むスポーツ選手や逆子に悩む妊婦さんにも利用して頂いております。

◎養気院の公式サイトはこちらです。

群馬県と埼玉県の県境にあるため、埼玉県の患者さんも通われています。

高崎、前橋から約1時間。
埼玉県の深谷市から20分、熊谷市からは40分。

姉妹院の紹介

養気院の院長栗原が経営に携わる姉妹院です。

養気院と同じ技術を所有する鍼灸院で、品川駅から徒歩3分のビルにあります。

はりきゅうルーム カポス(東京都港区/品川駅)